ALPHA INDUSTRIES 【MA-1】オーバーサイズXXXLのサイズ感は?

  • URLをコピーしました!

はじめまして、たかよしです。

今回はミリタリーのアウターの中でも定番のMA-1を紹介したいと思います。

最近ではユニクロ、GUなどでも出している人気のアウターですね!

僕が紹介するのはALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)で出しているMA-1です。

サイズはなかなか見ないXXXLを購入しました。

MA-1に興味がある方、購入を考えてる方の参考になればと思います。

目次

MA-1とは

MA-1はアメリカ空軍のパイロットなどが着る通称フライトジャケットです。

デザインとしてはシンプルで襟もなく左の腕のところにポケット、前側にポケットが左右に一つずつついて手を温めるために(ハンドウォーマー)あります。

この赤いリボンがアルファインダストリーズの商品の特徴です。

たかよし

シンプルなデザインなので赤のリボンはアクセントになります。

商品の色はカーキや黒などの色を見ることが多いと思います。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/z-craft/?day=210421

実は他にもグレーだったり黄色、えんじ色などもあります。

裏地はオレンジ色になっていてかなり目立つトーンです。

一応リバーシブルの使用でオレンジの裏地の方でも着れますがなかなか覚悟がいりますね(笑)

なぜオレンジ色なのか?

それはフライトジャケットと言われるので飛行機のパイロットが着ます。

万が一、飛行機が墜落してしまったら状況によって発見しにくい場合もあります。

捜索する場合に見つかりやすくするためということもありオレンジになっています。

シンプルなデザインというのも飛行機から脱出する際にどこかにひかかって脱出できなくなってしまったりパラシュートを開くときにも邪魔する恐れがあるためです。

軍で使うだけのこともあり最小限のデザインと理に適った配色になっています。

狭い軍用機内で様々な機材や機器にひっかからないよう、極めてシンプルな外見を与えられている。また、後ろ身頃の丈が前身頃(腹側)より短くなるようにされている点にも特徴がある。これは航空機のシートに座った際に、尻と腰の間に生地が挟み込まれないためである。

1stタイプから始まり、5回目の改良で生まれたDタイプではリバーシブル[1]で、外側はセージ・グリーン(Sage Green )というくすんだ緑色になっている。 内側はインディアン・オレンジというエマージェンシーカラー[1]の橙色[1]が採用される。 脱出または墜落した場合、ジャケットを裏返して着用し、救出部隊に発見されやすくするためである。

インターミディエイトゾーン用、すなわち10℃から-10℃の気温で着用される。フライトジャケットだがグランドクルーの防寒用ジャンパーとしても使用された模様である。縫製は極端に目の詰まった縫製が縫い目に奥のシワを生み出し、このシワがインナーライナーを固定するとともに保温効果も出している[1]。

斜めにカットされたハンドウォーマー、上腕部にシガーポケットとペンホルダーを装備するなど独特のデザインになっている[1]。

アメリカ海軍やアメリカ陸軍にも採用され、1950年代から1980年代を通じ[1]フライトジャケットの定番となった。派生型として、フードが付けられたN-2Bタイプや、更に丈が長いコートタイプのN-3Bタイプがある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/MA-1 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
最終更新 2019年2月16日 (土) 09:59

MA-1の良さ

シンプルで合わせやすい

これが一番の魅力ではないでしょうか!

派手だったり凝ったデザインのものもありますが年々歳を重ねるとそういうものが着れなくなる瞬間があります。

もしかすると僕だけかもわかりませんが笑

ですが、デザインがシンプルだと他のアイテムがちょっと派手でもまとめてくれます。

これは本当に助かります。

全身をオシャレなアイテムだらけでまとめるとバラバラになってしまって考えてるうちに正解がわからなくなります。

そんなときシンプルなものは助けてくれます。

それと歳を重ねても長く着れるということもあります。

定番というのは着る人も多いですが流行りを気にしなくていいところも魅力です。

みんなと同じ服装をしたいわけではありませんが個性を出しつつも定番を着るかっこよさ、ここが大事!

知らない人がいないであろうメジャーなアイテム

MA-1という名前は聞いたことがない人もいるかもしれないですが形としては誰もが知ってると思っています。

勝手なイメージだと若い人気アーティストの人はみんな着ているように見えます。

このみんなが知っていて、人気の人達が着ているということはその人達のイメージも少しプラスされてオシャレに見えるように思えます。

逆にかっこよく見えてる分、比べるとダサく見える場合もありますが(笑)

ですが、シンプルなデザインの強みがあるのでサイズ、特に着丈を間違えなければ大丈夫です。

難しかったサイズの選び方

コアスペックとジャパンスペック

実はこのアルファインダストリーズのMA-1には2種類の規格があります。

コアスペックと呼ばれるアメリカ規格のものとジャパンスペックと呼ばれる日本規格のものです。

今回僕が紹介しているのはコアスペックのアメリカ規格の商品です。

なにが違うの?

コアスペックの方は大きめのサイズ感で丈が短いものになっています。

洋画でMA-1を見ることはあるでしょうか?

もし今度映画で見る機会があればチェックしてみてください。

ベルトと同じくらいの丈で上着だけボリューム感のある着こなしをしていると思います。

ジャパンスペックは丈が長めでスッキリしたシルエットのものになっています。

アメリカ人と日本人の体格差を考えると当然ではありますが笑

本当は二つとも着てみて決めたかったのですが、

僕が住んでいる付近のお店にはジャパンスペックしかありませんでした。

ジャパンスペックも現代っぽく日本人向けにできているので良かったのですが

本場のものが欲しい!

イメージしていた丈短めがいい!

ということでコアスペックにしました。

今後コアスペックも全国どこのお店でも見れるようになってくれれば大変うれしいです!

コアスペックに決めた!

コアスペックに決めてからもずっと悩みました。

いつまで悩むんだろうと思いながら

ZOZOTOWNなどでみるとサイズの展開がXS〜XLになっていました。

LかXLか!?

どちらにしようか悩みました。

何回もいろんなサイトで見ていると楽天の関連するオススメ商品にもっと大きいサイズのものがあることを知ります。

え!?

もっと大きいのあるの?

ここからサイズ選びの無限ループに入ります。

サイズ表を見て、以前買ったことのある服のサイズと見比べてどれがいいのか?

今トレンド的にオーバーサイズのものが流行っているので思い切って大きいサイズにすることにしました。

サイズはXXXL

なかなか見ないサイズです。

ですがサイズ表を見る感じでは着れなくもない感じの印象でした。

そして勢いで注文!!

商品到着

実際商品が届き着てみると思ったより大きかったです。

かなり身幅があり、正直中にダウンを着ても重ねられる勢い。

丈はそこまででしたが腕の長さが長くて腕のリブのところが隠れてしまいます。

普通に着るとこんな感じなんですが
だんだん埋もれていきます(笑)

正直なところもう少し小さくてよかったと思います。

これは人の好みにもよるんですがタイトなシルエットのものもカッコいいしオーバーサイズもカッコいいと思います。

どちらもあってその日の気分みたいので選べればいいんですがなかなか同じ商品のサイズを何個か買うのは勇気がいります。

ちなみに僕は身長が178cmで体系的には普通

普段はオーバーサイズを着ることが多くユニクロだとXLを着ることが多いです。

今回楽天市場の

Jalana(ジャラーナ)さん

で購入させていただきました

他にもミリタリーのアウターやアメカジの商品も取り扱っていました。

商品もすぐ発送していただき梱包も丁寧でとてもいい印象でした。

気になる方は覗いてみて下さい!

https://www.jalana-web.com/

最後に感想を!

正直ずっと気になっていて、いつか買おうと思っていたアルファのMA-1。

最近コラボ商品であったり、雑誌などでも見る機会が多いです。

流行りに乗るというのも大事だけど定番の商品を着てみるのは原点に帰る感じがして、とてもいい!

この大きいサイズを買ったことで小さいサイズの方も魅力的思えてくるのでサイズ違いで色もカーキ(ホントはセージグリーンと呼ぶみたいだけど)も着てみたいと思いました。

冬のアウターとして見た時も中綿がボリュームよく入っているので僕の住んでいる雪国でもあったかいです。

首元がスッキリして寒いけどファッションは我慢とも言うし仕方がない!

ちょっと気づいたことがあって

ZOZOTOWNでみるとジッパーが黒なんだけど自分のは金色になっていました。

なんの違いか調べていて直接販売元に聞いたりしていたのでわかったら載せようと思います。

今回はちょっと大き目を買いすぎたけどこのアイテムをどう着るか考えていくのも楽しそう!

このブログではファッションのこと、買った物のレビュー記事をメインに書いているのでなにかの記事が参考になってくれればと思っています。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ストリートファッションが好きな36歳。
UNIQLOで3年ほど働いていた経験あります。
身長178cm
普段着るサイズはL、XL
足のサイズは27cm
victim、monkey time、NEW BALANCEが好きです。
自分で使ったり着てみたものを紹介しています。
同じような体形の方に参考になればと思います。

目次